« 実は隠されていた | トップページ | 正月準備 »

トウダイちがい

トウダイグサ
「トウダイ」と入力して変換キーを押すと,最初に表示されたのは「灯台」でした。まぁ,わたしの生活周辺では,この言葉の出現頻度が一番高いでしょう。で,2番目は「東大」。これも順当かな。結局お目当ての単語は3番目でした。

写真の植物はトウダイグサ。トウダイグサ属ですから,このグループの代表なのでしょうか。トウダイグサ科という言葉は知っていたので,きっと灯台のような直立型の植物だろうと想像していたのです。東京大学と関係するとは思わなかったのですが,燈台とは予想できませんでした。テレビの時代劇でしか見たことありませんから。

和名の由来となった特異な花序は「杯状花序」というそうです。また,同属にはハイニシキソウシマニシキソウ等があるそうです。身近な仲間なんですね。

2006/01/23 渡名喜村西底原

|

« 実は隠されていた | トップページ | 正月準備 »

07_植物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/8432786

この記事へのトラックバック一覧です: トウダイちがい:

« 実は隠されていた | トップページ | 正月準備 »