« 鯨が来た! | トップページ | もっと濃くなる!? »

やっと見つけた

オキナワヤマキサゴ
久しぶりの陸貝ネタ。だいぶ寒くなってきたので,ハブを恐れることなく(もちろん充分な用心をして)藪に分け入ることができるようになったのです。そうして見付けたのが写真の貝。

この貝はオキナワヤマキサゴ。直径5mm程の小さな種類です。ごく近い場所で3個体見られました。この個体は撮影しやすい場所にいたため選ばれたのですが,殻色がちょっと濃いようです。もっと橙色系が標準的かもしれません。樹木や岩石に登っていました。これは,ヤエヤマヤマキサゴと共通した行動面の特徴です。

これで,渡名喜島産の陸産貝類は以下の種を確認しました。この他にも,地表棲の小型種や海浜棲の種が見つかると考えられます。まだまだ,観察が足りません。


  1. オキナワヤマキサゴ
  2. オキナワヤマタニシ
  3. ニセノミギセル
  4. シュリマイマイ(?,死殻はたくさん見つかる)
  5. パンダナマイマイ
  6. オキナワウスカワマイマイ
  7. アシヒダナメクジ

2005/12/17 渡名喜村渡名喜林道

|

« 鯨が来た! | トップページ | もっと濃くなる!? »

02_カタツムリ・デンデンムシ・陸貝」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/7756409

この記事へのトラックバック一覧です: やっと見つけた:

» 殻の白さは 成熟の証 [SeaStar's Photolog]
市街地からほど近いこの場所は,グラウンドや遊具が整備されているのですが,そのすぐ傍らに適度に放置された林とその中を辿る遊歩道があって,自然観察にはもってこいの [続きを読む]

受信: 2007.07.19 02:38

« 鯨が来た! | トップページ | もっと濃くなる!? »