« アンジェーラグチ | トップページ | トップはクズ。でも実は… »

返り血を浴びた跡

コケオトギリ なんだか生々しいタイトルですが,和名の由来がこんな話なんですね。それで,「弟切草」というわけです。こんな薬効のある草を知っていると,野外で役に立つかもしれません。 もっとも,この種はコケオトギリ。オトギリソウよりも葉が短く丸いのが特徴のようです。

この場所は,海岸沿いの崖の上。切り開かれたばかりで,「原野」といった風景なんですが,巨礫によって北風が遮られるような,本当に小さな生息場所に咲いていました。


2005/09/19 渡名喜村大本田園地(ミシルジ)

|

« アンジェーラグチ | トップページ | トップはクズ。でも実は… »

07_植物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/6818070

この記事へのトラックバック一覧です: 返り血を浴びた跡:

« アンジェーラグチ | トップページ | トップはクズ。でも実は… »