« ブロッケン現象!? | トップページ | 頭隠して,し* »

本当の主役

オオハマボウ(ゆうな)
これまでも,たびたび登場してきた「集落内の藪」ですが,その中でも,特に昆虫がよく見られるのがこの木です。フクギやガジュマルもあるのですが,これらの木では,紹介してきた半翅目の昆虫はほとんど見られません(セミは別かも)。

黄色い大きな花がよく目立つ,この木はオオハマボウ。虫のよく付く木としての紹介は,あまりないんじゃないかなと思います。普通は,アダンの陸側に生えるとか,黄色い花の色が夕方になると赤変するとか,そんなことでしょう。沖縄の方言では「ユウナ」。沖積地のことを「ユナ」というのだそうです。学名を見ると,属名がHibiscus となっていて,ハイビスカスの仲間なんだとわかります。

ちなみに,「ゆうな」は内親王のお印に使われています。

2005/08/08 渡名喜村集落内の藪

|

« ブロッケン現象!? | トップページ | 頭隠して,し* »

07_植物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/5597079

この記事へのトラックバック一覧です: 本当の主役:

» 星は黒いが [SeaStar's Photolog]
宿主(食草)のフヨウ類は,島内のあちらこちらに生えているし,明るい赤と黒のコントラストは警戒色として,とても目立つ色彩です。そんなことを考え合わせると,これま [続きを読む]

受信: 2007.02.07 07:46

» うつむき加減で [SeaStar's Photolog]
こんな所になぜ!?とも思いますが,まぁ,人の手によって植栽されたものでしょうね。 以前,渡名喜島産のものを紹介した時は,花のつくりと葉の特徴がよくわかるような角 [続きを読む]

受信: 2010.08.18 18:53

« ブロッケン現象!? | トップページ | 頭隠して,し* »