« ちょっと短め | トップページ | 壁の補強工事 »

海から来るもの

ウミガメの産卵跡
暇を見つけては島のあちらこちらをウロウロとしているわたしですが,ハブが怖かったり,アクセスしやすかったりと,いろんな理由で,行きつけの場所ができてしまいます。ということは,滅多に行かないところもあるということ。そんな場所へ,たまたま寄ると,思わぬものに出会うことがあります。

この日は,いつもどおり大本田展望台へ向かうつもりだったのですが,梅雨の終わりの大雨で,林道が通行止め。仕方なく南の浜へ行ってみました。何の気なしに降りてみた砂浜で,これまで見たことのない不思議な跡を見つけました。まるで重機のキャタピラが通ったようです。辿っていくと,砂浜の上に(写真では手前に)続いて大きなすり鉢状の穴がありました。

これって…ウミガメの産卵跡。そんなに大きな砂浜ではないのですが,いくつもありました。時期がくれば,子亀たちを見られるかもしれません。

2005/06/21 渡名喜村カーシリ(南の浜)


なんと,こんな記事が
吹き寄せられて,護岸ギリギリまで砂が溜まっていましたから。
ウミガメ路上で保護」琉球新報2007/07/15

2007/07/15 追記

|

« ちょっと短め | トップページ | 壁の補強工事 »

06_ほ乳類・魚類,菌類などなど」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/4783899

この記事へのトラックバック一覧です: 海から来るもの:

« ちょっと短め | トップページ | 壁の補強工事 »