« 丸・○・円 | トップページ | 葛でも藤でも ないけれど »

荊の縛め

テリハノイバラ
この日,何気なく訪れたタレーマの巨岩。思ったよりもいろいろな生き物を見ることができました。その中でも見事だったのは,満開のテリハノイバラ。去年は時期がズレていたのか,一輪しか見られなかったのです。それが,この場所ではホルンフェルスの巨礫に絡みつくように繁茂して,たくさんの花を咲かせていました。撮影のために岩に登ったりしたのですが,これが大変。棘だらけの枝が絡み合っているので,あっちにこっちで引っかかり,ようやく満足のいく角度から写せました。
2005/05/08 渡名喜村タレーマ

|

« 丸・○・円 | トップページ | 葛でも藤でも ないけれど »

07_植物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/4366524

この記事へのトラックバック一覧です: 荊の縛め:

« 丸・○・円 | トップページ | 葛でも藤でも ないけれど »