« スペイン風の背面踊り | トップページ | 夜の灯りに誘われて »

いったい どこから?

リュウキュウハグロトンボ
職員室で仕事をしていると,足元を見慣れぬ大きな黒いトンボが飛んでいきました。羽ばたきがわかるようなゆっくりとした飛び方をしています。よく見ると,黒というわけではなくて,金属光沢のある青緑色のからだにより暗い色調の翅がキレイです。

このトンボはリュウキュウハグロトンボ。図鑑によると,山地の渓流などで見られる,とあります。山らしい山もなく,川も無い渡名喜島で,いったいどこからやって来たのでしょうか?

2005/05/27 渡名喜村立渡名喜小中学校

|

« スペイン風の背面踊り | トップページ | 夜の灯りに誘われて »

01_昆虫」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/4633468

この記事へのトラックバック一覧です: いったい どこから?:

» 昔の名前は どうなった!!? [SeaStar's Photolog]
この日はおきなわ石の会の山原巡検。車10台以上を連ねての移動となりました。とある見学地で,側道に入ったところで,被写体発見。参加者のほとんどは地学的なものが興味 [続きを読む]

受信: 2007.08.15 04:35

» この白星は よく目立つ [SeaStar's Photolog]
久し振りに訪れた県民の森は,あちこちで台風の跡が見られました。けれども,変わらず見られた生き物も。その姿に,ちょっと安心します。しっかりと繁殖して,命を繋いでい [続きを読む]

受信: 2011.08.20 18:12

« スペイン風の背面踊り | トップページ | 夜の灯りに誘われて »