« 確かに どちらでもない | トップページ | ダッシュでゲット »

短い尻尾がポイントです。

ハツカネズミ
今度はオスをねらって,前回メスのサンコウチョウを撮影した場所に行ってみました。車を止めて,じっと待っているとなにやらカサコソと物音が聞こえます。ずっと梢ばかり見ていたので気付かなかったのですが,すぐそこにハツカネズミが来ていました。たくさん落ちているガジュマルの実を齧っています。

沖縄本島にはオキナワハツカネズミという別種がいるようです。このネズミは,尾の腹面が白くないこと,頭胴長よりも尾長が短いことからハツカネズミとしました。きっと,このネズミもハブ主要なエサになっていることでしょう。
2005/05/26 渡名喜村渡名喜林道南西側

|

« 確かに どちらでもない | トップページ | ダッシュでゲット »

06_ほ乳類・魚類,菌類などなど」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/4550336

この記事へのトラックバック一覧です: 短い尻尾がポイントです。:

» こちらは間借り人 [SeaStar's Photolog]
これまでにもサンコウチョウやオキナワハツカネズミを観察したこの場所は,林道が山の際まで迫っていて,ガジュマルやリュウキュウマツが辺りを暗く覆っています。そんな [続きを読む]

受信: 2005.09.03 15:49

» 21×2=42<100 [SeaStar's Photolog]
アンジェーラ浜は島の東側にあるため,夕方になると早くに影になってしまいます。この日は早々に撮影を切り上げて,林道へ向かいました。既に日没まで30分ほどですから [続きを読む]

受信: 2006.10.03 17:10

« 確かに どちらでもない | トップページ | ダッシュでゲット »