« 葛でも藤でも ないけれど | トップページ | 青=緑 »

緑の中で よく目立つ

コンロンカ
うりずんから雨の季節へと移り,渡名喜の山は緑に萌えています。そんな中で遠くからも目立つのが,写真のコンロンカ。小さな黄色い花をつける低木なのですが,花序の外側の萼片が白く大きくなって,花びらのように見えるのです。薄暗い木陰でもはっきりと見えます。初めて気づいたときには,ガクアジサイのことが頭浮かんで,その仲間かと思ってしまいました。

写真の枝ではまだ花が開いていないようですが,それでも既に虫が集まっています。残念ながら,ちょっと遠すぎて,どんな虫か確かめることができませんでした。携帯捕虫網とかも装備したくなります。

2005/05/17 渡名喜村大本田園地(ミシルジ)

|

« 葛でも藤でも ないけれど | トップページ | 青=緑 »

07_植物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/4392248

この記事へのトラックバック一覧です: 緑の中で よく目立つ:

» 緑の中に 星2つ [SeaStar's Photolog]
梅雨の初めに訪れた,宮古島最大の二次林,大野山林。その林相は様々なのですが…如何せん華がない。わたしの身長で届くような所には,花も咲いていないので,なかなか被写 [続きを読む]

受信: 2008.05.27 19:32

« 葛でも藤でも ないけれど | トップページ | 青=緑 »