« クチアリ・クチナシ | トップページ | 「の」でなく「野」 »

渡名喜の立神岩

渡名喜の立神岩
このあたりは黒くて,表面がなめらかな岩石。おそらくアプライト質の火成岩だろうと思われます。それが,すっくと空に向かって立ち上がっているのです。そこで,「立神岩」と勝手に命名してしまいました。以前訪れた与那国島の立神岩が頭にあったのです。そこで,他にもないかと検索してみると,「立神」コレクションというページがありました。世の中には,こんなコトに注目している方もいるのですね。このページによると,全国で70ヶ所もあるそうです。
2004/12/25 渡名喜村カキヤー(シュガー浜の北海岸)

|

« クチアリ・クチナシ | トップページ | 「の」でなく「野」 »

12_岩石・地形,気象そのほか地学」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/3168999

この記事へのトラックバック一覧です: 渡名喜の立神岩:

» 立神というより屏風岩 [SeaStar's Photolog]
以前,渡名喜島の立神岩を紹介しました。実は,その後,別な場所で“由緒正しい”「タチガミ」と呼ばれる地名を見つけてしまったのです。それはまたの機会にして…。 こち [続きを読む]

受信: 2006.11.20 18:52

« クチアリ・クチナシ | トップページ | 「の」でなく「野」 »