« 2番目にカラフル | トップページ | ハルチンナン=畑蝸牛 »

これもパンダナ…

パンダナマイマイ
沖縄県内で最も身近なカタツムリ。その1つがこのパンダナマイマイでしょう。和名のパンダナというのは,タコノキ科の植物の属名(アダン)から来たものだそうで,沖縄本島を象徴する植物として選ばれたんだとか…。けれどもアダンが生えているような海岸林で見られるパンダナマイマイにはオカヤドカリが入っていることが多いようです。

写真の個体は集落内の畑を囲むコンクリの塀で見られたもの。比較的色帯の幅が広く,色もしっかりとしています。こちらのページを見ると種内(地域?)変異がわかるのですが,同種とは思えないほど色や形が違っています。臍孔が開いている点が識別点になるかもしれません。

よく見ると,殻口近くの色帯の上に,血管があるのがわかります。もちろん殻の内側にあるのですが,この部分でガス交換を行なっているのだそうです。つまり「肺」として機能しているんですね。
2005/02/17 渡名喜村西底原

|

« 2番目にカラフル | トップページ | ハルチンナン=畑蝸牛 »

02_カタツムリ・デンデンムシ・陸貝」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/3127071

この記事へのトラックバック一覧です: これもパンダナ…:

« 2番目にカラフル | トップページ | ハルチンナン=畑蝸牛 »