« 上下逆さまに写っています。 | トップページ | 本体は砂の中 »

フツーのガチョウフジツボ

エボシガイ
ガチョウはいいとしても,フジツボと続いた時点で,もう普通ではなくなっているような気がします。が,もちろんそういった用法ではありません。ガチョウフジツボの中では普通だと,そんな意味ですね。

これはCommon Goose Barnacleという英語表記を直訳したもの。平たく突き出した殻が嘴に似ていると感じられるのでしょうか。日本語では「エボシガイ(烏帽子貝)」。こちらは,左右に平たくなった様もピッタリです。英語名の通り,フジツボに近い仲間です。よく見ると,先端(フジツボでは中央)の2枚の殻を取り囲むようにしてほかの殻が並んでいます。エボシガイでは4枚しかありませんが,退化的なのかもしれません。
2004/12/23 渡名喜村シュガー浜

|

« 上下逆さまに写っています。 | トップページ | 本体は砂の中 »

03_その他無脊椎動物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/2779844

この記事へのトラックバック一覧です: フツーのガチョウフジツボ:

« 上下逆さまに写っています。 | トップページ | 本体は砂の中 »