« ロンドン・エージェント | トップページ | フツーのガチョウフジツボ »

上下逆さまに写っています。

コブシメ?
始めは,岩と思ったんです。でも,よく見ると…。
島をぐるっと一巡りして,海岸にやってきたのは4時近く。一緒に来た子どもたちは強い北風も何のその。打ち上げられたサンゴ片を海へ向かって投げるのに熱中しています。その足元に,半ばサンゴ片に埋もれるようにして,それはいたのです。

巨大なコウイカ。

おそらくコブシメだろうと思われます。まだ眼球などもしっかりしていて,それほど干からびていませんでした。釣り好きな人の話しでは,この時期,夜になると港の中にまで入ってくるようです。不幸にして打ち上げられてしまったのでしょうね。
2004/12/23 渡名喜村シュガー浜

|

« ロンドン・エージェント | トップページ | フツーのガチョウフジツボ »

03_その他無脊椎動物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/2768973

この記事へのトラックバック一覧です: 上下逆さまに写っています。:

» コーイカ [渡名喜島の漂着物]
これは,コーイカというイカの骨です。渡名喜の浜にはよく打ちあがっています。 生きているとき,というか,お肉があるときは,こんな姿です。 [続きを読む]

受信: 2005.06.21 16:24

« ロンドン・エージェント | トップページ | フツーのガチョウフジツボ »