« 菫の花咲く頃 | トップページ | 冬山は 花の盛り »

たまたま 通りかかっただけ

イソヒヨドリ
県内ではごく普通に見られる都市野鳥のイソヒヨドリですが,いざ撮影しようとすると,なかなかいいカットが得られません。ところが,グラウンドを歩いているときに,たまたますぐ近くに舞い降りてくれたのです。1カットだけ撮影したら,また飛んでいってしまいました。ちょっと手ブレ気味なのですが,これだけ近くで撮影できるチャンスは滅多にないと思います。
姿,色彩だけでなく鳴き声もすばらしい野鳥です。以前住んでいた東京では,ぜんぜん見られなくて,名前の通り海の近く(それも外房!)まで行かないと見られない,珍しい鳥というイメージでした。県内ではスズメ,キジバトといったレベルの鳥ですね。
2004/12/22 渡名喜村立渡名喜中学校グラウンド

|

« 菫の花咲く頃 | トップページ | 冬山は 花の盛り »

04_鳥」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/2342233

この記事へのトラックバック一覧です: たまたま 通りかかっただけ:

« 菫の花咲く頃 | トップページ | 冬山は 花の盛り »