« 落ち葉の“中”に埋もれてる | トップページ | 菫の花咲く頃 »

探しても 見つからない

これは何?
「いくら」とか「どんなに」とまでは言えませんが,手元にある図鑑をいろいろ調べても,やっぱり同定できないものが出てくるものです。写真の植物は,林縁部では,あちらこちらに生えいて,小さな白い花を咲かせていました。後で調べやすいように,花の拡大撮影だけでなく,葉や葉のつき方もわかるような写真をとっておきました。けれども,図鑑に載っている写真と比べても,どうもハッキリしないのです。具志川市野外レクセンターでもたくさん見られたので,普通種だと思います。植物に詳しい人なら簡単に調べられるのでしょうね。
2004/11/28 玉城村(タマグスクソン)富里(フサト)国民陸上競技場の裏山

どうやら,ツルソバPersicaria chinensらしいです。渡名喜で実をつけた株が見つかり,図鑑で絵合わせできました。(2004/12/27 追記)

|

« 落ち葉の“中”に埋もれてる | トップページ | 菫の花咲く頃 »

07_植物」カテゴリの記事

32_島尻の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/2322527

この記事へのトラックバック一覧です: 探しても 見つからない:

» 実は隠されていた [SeaStar's Photolog]
冬の渡名喜は実りの季節。あちらこちらで草木の果実を見られます。林道沿いの法面で,小さな白い花をたくさんつけていたのはツルソバ。黒紫色の実をつけているものも見つ [続きを読む]

受信: 2006.01.30 13:57

« 落ち葉の“中”に埋もれてる | トップページ | 菫の花咲く頃 »