« モジャモジャも よくよく見ると 二叉分枝 | トップページ | 決定的な根拠がない => あったのかな!? »

甲羅干し

ミナミイワガニ
ちょっとした用事で立ち寄った漁港でしたが,港の中の透明度がとても高く,たくさんの魚を見ることができました。もちろんシャッターを切ったのですが,水面の揺らぎで いいショットは得られませんでした。その代わりというわけではありませんが,いつもはすばしっこくて近寄れないカニにグッと近付いて撮影することができました。写真のミナミイワガニは,岩礁やテトラポッドでよく見られます。けれども,人の気配を感じると素早く走って岩の隙間などに隠れてしまい,なかなか大きく撮影できなかったのです。この日は岸壁の階段で,甲羅干しをしているかのようにボーッとしていました。
2004/11/04 渡名喜村渡名喜漁港

|

« モジャモジャも よくよく見ると 二叉分枝 | トップページ | 決定的な根拠がない => あったのかな!? »

03_その他無脊椎動物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/1910220

この記事へのトラックバック一覧です: 甲羅干し:

« モジャモジャも よくよく見ると 二叉分枝 | トップページ | 決定的な根拠がない => あったのかな!? »