« 200年前から ここに居る | トップページ | ちょっと不恰好だけど… »

本当に小さいんです。

ヤマトシジミ 身近で見られる蝶の中では,最も小さい種類になると思われるヤマトシジミです。写真の個体は翅の裏側の斑紋がハッキリとしていることから高温(夏)型と考えられます。っていうか,7月に見られたんだから夏型ですよね。食草がカタバミであることも,身近でよく見られる要因になっているんでしょう。ちょこまかと飛び回って,なかなかアップで撮ることができませんでした。
2004/07/25 渡名喜村 里の展望台

|

« 200年前から ここに居る | トップページ | ちょっと不恰好だけど… »

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

01_昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本当に小さいんです。:

» 今は飛び立てない [SeaStar's Photolog]
いつもはちょこまかと飛び回って,なかなか近付くことを許してもらえない相手ですが,このときばかりはそうもいかないようです。ぐっとアップで撮影させてもらえました。 [続きを読む]

受信: 2005.08.26 12:04

« 200年前から ここに居る | トップページ | ちょっと不恰好だけど… »