« 夕日を浴びて | トップページ | ここでは効き目がない »

二人は なかよし

シラホシカメムシ 明るいうちから野外へ出ることが増えたからか,それとも,畑に囲まれたような環境だからか,渡名喜へ来てからカメムシ類が目に付きます。写真のシラホシカメムシも,エノコログサ(?)に2匹が寄り添うようにしていました。よく似た種にマルシラホシカメムシというのがいるのですが,それよりは小楯板が小さいこと,小楯板基部の白色紋が小さいことで,こちらに同定しました。いずれもイネ科草本によく着く種だそうです。
2004/09/13 渡名喜村

|

« 夕日を浴びて | トップページ | ここでは効き目がない »

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

01_昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 二人は なかよし:

» 男の武器は この太腿 [SeaStar's Photolog]
それにしてもカメムシの仲間は,無防備に姿を晒しているように見えます。この時も,昼過ぎの明るい時間,葉の表側でじっとしているのです。この体色ですから,はっきりと [続きを読む]

受信: 2005.07.19 13:56

» 識別困難 [SeaStar's Photolog]
困難とはいえ,まだ,辛うじて野外でも区別ができる方かもしれません。 というのも,写真のマルシラホシカメムシ。同属のシラホシカメムシと,姿形がとてもよく似ている [続きを読む]

受信: 2006.03.28 22:08

» あちらは☆で こちらは・ [SeaStar's Photolog]
毎日通る集落内の道。すぐ脇には畑が広がり,隣の畑との境界が藪になっています。この藪の下草が狙い目。やや陰になっている上に,人でもあまり入らないので,いろいろな [続きを読む]

受信: 2006.07.13 14:01

» まぁ~るい お尻(実はお腹) [SeaStar's Photolog]
これまで,余りしたことがなかったのですが,草むらの中で腰を下ろしてジッとしていると,上から見下ろしているときには気付かなかったような虫たちの活動を見ることがで [続きを読む]

受信: 2006.09.26 17:15

« 夕日を浴びて | トップページ | ここでは効き目がない »