« 後から来たのはどっち? 岩脈の接触部 | トップページ | 飛ばされないように,しっかりと ウスバカマキリ »

平たいヒラムシ

平たいヒラムシ
シド崎の周辺にはさんご礁が水平に広がっています。礁原と呼ばれるこの地形も,実際には凹凸があって,潮溜まりができています。そんな小さな潮溜まりで見つけたのが,このヒラムシ。なかなか動きが速くて,この一枚がベストショットです。名前の通り平たいからだ,扁形動物の仲間です。周縁部を波立たせて泳ぎ回っていました。右上に白斑がありますが,この中の黒点は眼点ではないかと思われます。種類は…とても調べがつきません。このようなマイナー動物群は参考になる図鑑など情報が少ないのです。
2004/08/01 渡名喜村北海岸シド崎

|

« 後から来たのはどっち? 岩脈の接触部 | トップページ | 飛ばされないように,しっかりと ウスバカマキリ »

03_その他無脊椎動物」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/1178637

この記事へのトラックバック一覧です: 平たいヒラムシ:

« 後から来たのはどっち? 岩脈の接触部 | トップページ | 飛ばされないように,しっかりと ウスバカマキリ »