« 踏んだり蹴ったり | トップページ | member's homepage 閉鎖,そして… »

渡名喜島のフクギ林と白砂の道

フクギ林と白砂の道
渡名喜村は集落全体が重要伝統的建造物群保存地区に指定されています。その理由はいろいろあるのでしょうが,このフクギの屋敷林もその一つです。渡名喜の家屋は,防風のために周辺の道より掘り下げられているのですが,その敷地を取り囲むようにフクギが植えられています。道路は軽自動車がやっと1台通れるだけの,未舗装の道。けれども白砂がまぶしく輝く道なのです。これでも,村道。しかも主要道路です。ですから,集落内に車が入ってくることは滅多に無くて,それだけに町の暮らしでは気付かない,さまざまな音が聞こえてきます。
2004/07/24 渡名喜村

|

« 踏んだり蹴ったり | トップページ | member's homepage 閉鎖,そして… »

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

51_人々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/1277411

この記事へのトラックバック一覧です: 渡名喜島のフクギ林と白砂の道:

» 覆い尽くす 黄白色の花 [SeaStar's Photolog]
緑に包まれた渡名喜島の集落は,一歩その中に入ると背の高い屋敷林によって,まるで巨大迷路のようです。条里制のように縦横に交わる道が基本なのですが,T字路などもあ [続きを読む]

受信: 2005.06.17 14:27

» 真ん中が赤くなってから [SeaStar's Photolog]
島の家々は立派な屋敷林を備えているんですが,その植え込みで小さな白い花を咲かせている植物がありました。でも,余り特徴がなさそうなので,きっと同定できないだろう [続きを読む]

受信: 2005.12.16 18:18

» 残念,空だった [SeaStar's Photolog]
渡名喜島の集落は,道より低くなった屋敷とそれを取り囲む屋敷林が特徴的です。その屋敷林は,より高くなるようにと,道より高いところに植えられています。いろいろな野 [続きを読む]

受信: 2006.02.09 20:41

« 踏んだり蹴ったり | トップページ | member's homepage 閉鎖,そして… »