« 南東海上より島を望む | トップページ | ツマグロヒョウモン♀ »

島民の足 島の生命線

ニューくめしま
渡名喜島には航空路がありません。したがって,人も物も全て,このフェリーで運ばれます。しかも,このフェリーは渡名喜行きというわけではなくて,久米島に行く“途中で”渡名喜に寄るのです。あくまで“途中で”というのが,渡名喜島の暮らしを特徴付けています。海が荒れると,フェリーは島を素通りして久米島に行ってしまうのです。冬場は1週間も船が入らないことがあるそうです。
そこらへんのことは,久米商船株式会社のページをご覧ください。
2004/07/20 那覇市泊

|

« 南東海上より島を望む | トップページ | ツマグロヒョウモン♀ »

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

51_人々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/1055985

この記事へのトラックバック一覧です: 島民の足 島の生命線:

« 南東海上より島を望む | トップページ | ツマグロヒョウモン♀ »