« 渡名喜砥石 | トップページ | 南東海上より島を望む »

南東海岸は絶壁

南東海岸は絶壁
昨日に続いて船上から見た島のようすです。渡名喜島の南東海岸は切り立った崖がつづき,とても近寄れそうにありません。地名では,クンディ,アカダナグヮー,ジョーラシ周辺になるようです。このように滅多に近づけない所にも名前をつけた先人たちを,ただスゴイなぁと思います。2万5千分の1地形図(地図閲覧サービス)を見ると,崖際の頂に海抜178.4mの三角点があります。基準点一覧を見ると,去年の10月に柱石を交換したようです。行ってみたいのですが,ハブが怖いです。
2004/07/18 渡名喜島南東岸
      (久米商船フェリーなは船上より撮影)

|

« 渡名喜砥石 | トップページ | 南東海上より島を望む »

12_岩石・地形,気象そのほか地学」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/1027243

この記事へのトラックバック一覧です: 南東海岸は絶壁:

» アンジェーラグチ [SeaStar's Photolog]
このPhotologにも度々登場するアンジェーラ浜。島の東側に広がる広大な礁原の奥に位置する砂浜です。西森頂上からは,いつもと違った角度で見ることができました [続きを読む]

受信: 2005.10.31 14:03

« 渡名喜砥石 | トップページ | 南東海上より島を望む »