« 渡名喜島のめがね岩 | トップページ | シド崎のスカルン鉱物 »

シド崎の接触交代鉱床

シド崎
この日,海岸に出たのは,このシド崎に来るため。渡名喜島は山がちな地形のため,ぐるっと海岸沿いを歩いてくるのが安全なのです(もちろんハブの危険も大きい)。右の奥のほうに見えているのが岬の先端です。ここは白っぽい古生代の石灰岩。手前の植物が茂っているところは,閃緑岩。その間,赤茶けたところが接触部で,スカルン鉱物がざくざく。お目当てのザクロ石はすぐに見つかったのですが,ヘデンベルグ輝石や緑レン石は,よくわかりません。それっぽいのを拾い集めて帰ってきました。今,図鑑と比べているところです。
2004/06/06 渡名喜村北海岸シド崎

|

« 渡名喜島のめがね岩 | トップページ | シド崎のスカルン鉱物 »

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

12_岩石・地形,気象そのほか地学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シド崎の接触交代鉱床:

« 渡名喜島のめがね岩 | トップページ | シド崎のスカルン鉱物 »