« 村花カワラナデシコ | トップページ | ヲモの崎の暗色帯 »

ニセノミギセル

ニセノミギセル 2ヶ月ぶりの陸貝ネタです。渡名喜島に住むことが決まって,さて,どんなカタツムリが住んでいるのかと図鑑を調べてみると,分布記載に渡名喜の名前が出てこないのです。久米,慶良間,粟国は出てくるのに…。どうやら,渡名喜島での生物分布調査は「主な生物群」に限られているようす。そこで,とてもたのしみに島へと渡りました。
集落の中で目立つのはウスカワマイマイとオナジマイマイ。かなりの数が混棲しています。で,限られたところで見られるのが,このニセノミギセル。集落の中でも分布に偏りがある,なんて結論が出るとおもしろいかもしれません。
2004/05/10 渡名喜村 集落内のブロック壁

|

« 村花カワラナデシコ | トップページ | ヲモの崎の暗色帯 »

02_カタツムリ・デンデンムシ・陸貝」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/579447

この記事へのトラックバック一覧です: ニセノミギセル:

« 村花カワラナデシコ | トップページ | ヲモの崎の暗色帯 »