« 収穫したモチキビは | トップページ | コシブトトンボのメス »

コシブトトンボ

コシブトトンボ
この小さな放棄田で,一番印象的だった生き物,それがこのトンボです。その名の通り太い腹部。そして,体全体に複雑に描かれた黒い斑紋。ちょっと見た感じは小さなシオカラトンボといったところなんですが,見れば見るほど味がある。図鑑(『沖縄の野鳥・トンボ・蝶』与那城義春ほか,風土記社,1974)には,県内では普通に見られる種とありましたが,これまで全く気付いていませんでした。そうそう,県内のトンボで最小なんだそうです。道理で小さく感じるはずです。
2004/05/25 渡名喜村ウーチュガー

|

« 収穫したモチキビは | トップページ | コシブトトンボのメス »

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

01_昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コシブトトンボ:

» 青い お空は ないけれど [SeaStar's Photolog]
雨上がりの夕方,キャンパス内をお散歩。池の畔にコシブトトンボが留まっていました。 葉陰で休んでいたのか,体は濡れていないようすです。どんよりとした空と対照的な鮮 [続きを読む]

受信: 2009.10.25 21:03

« 収穫したモチキビは | トップページ | コシブトトンボのメス »