« シマアザミ | トップページ | ニジュウヤホシテントウ »

「ウーチュガー」へ行ってきました。

ウーチュガー
「イモリを探しに行こう!」ということで,島の子どもたちと田んぼの跡に行ってきました。行ってみて驚いたのは,この田んぼが斜面の中程にあること。後で調べてみると,「低位段丘」といって,集落を作る砂地とは別の堆積物のようです。ここの湧き水を利用して,斜面に棚田を作っていたようなのです。斜面に残された畦と水路に先人たちの苦労が感じられました。
田んぼの側にはブロック造りの井戸があって,この中にシリケンイモリが十数匹いたようです。子どもたちによると,数年前より明らかに減っているとのこと。水系の未発達なこの島の,貴重な生息場所を大切にしていきたいものです。
2004/05/25 渡名喜村西森西側斜面

|

« シマアザミ | トップページ | ニジュウヤホシテントウ »

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

51_人々の暮らし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/658482

この記事へのトラックバック一覧です: 「ウーチュガー」へ行ってきました。:

» 良くも悪くも(?)日本の一部 [SeaStar's Photolog]
この写真を撮った日は沖縄が沖縄県に戻って33年目の日。「本土復帰記念日」なんて呼ばれています。 この生き物は,スクミリンゴガイ。水田の有害動物とて有名になって [続きを読む]

受信: 2005.05.19 13:54

» 粉を被って一人前 [SeaStar's Photolog]
夏の夕方,お馴染みのウーチュガーへ登ってみました。水田に集まる昆虫や稲のようすを見に行ったのです。すると,足元から,ふわっと浮き上がるように飛び立つ小さなトン [続きを読む]

受信: 2005.09.13 13:54

» ただいま求愛中 [SeaStar's Photolog]
何か被写体はないかと,島の中をウロウロとしたこの日,ふと思いついてウーチュガーへ行ってみました。暫く来た人がいないのか,野草が伸びきっていてハブが心配だったの [続きを読む]

受信: 2006.01.17 17:22

» 後ろ姿では 自信が持てない [SeaStar's Photolog]
久し振りに登るウーチュガーへの道。田んぼには,サギやシギなど大形の鳥がいるかもしれない,と考えて,抜き足差し足とはいかないまでも,慎重に足を進めます。田んぼが見 [続きを読む]

受信: 2008.08.26 18:12

« シマアザミ | トップページ | ニジュウヤホシテントウ »