« 助けたいけど,手が出せない… | トップページ | 林道に爽やかな香 »

渡名喜島

渡名喜林道から北を望む
縁あって,渡名喜島へやってきました。渡名喜島は人口470人余り小さな島。人々は1つの集落に集まって暮らしています。そして集落を南北から挟むように高い山がそびえています。この写真は島の南部を一周する林道を東海岸から登り,振り返って北を望んだようす。アンジェーラ浜と呼ばれている静かな湾です。左側の岩山は古い時代(古生代?)の石灰岩でできています。これから,渡名喜島の自然誌を集中的に紹介していきます。
2004/04/13 渡名喜林道

|

« 助けたいけど,手が出せない… | トップページ | 林道に爽やかな香 »

12_岩石・地形,気象そのほか地学」カテゴリの記事

41_渡名喜の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/436027

この記事へのトラックバック一覧です: 渡名喜島:

« 助けたいけど,手が出せない… | トップページ | 林道に爽やかな香 »