« ハダカアツブタガイ | トップページ | 思いがけない出会い »

オキナワウスカワマイマイ

オキナワウスカワマイマイ
陸貝ネタを続けます。この貝はオキナワウスカワマイマイ,“沖縄薄皮”マイマイということでしょう。アツブタガイやヤマタニシに比べれば薄い殻です。県内のあちこちの島で,人の手が入ったところにごく普通に見られます。この写真の個体は,特別赤味がかかった色の殻をしています。殻色の比や決定様式(遺伝か環境か)など調べたらおもしろそうです。
2004/01/02 平良市野原の霊石前の車道脇

|

« ハダカアツブタガイ | トップページ | 思いがけない出会い »

02_カタツムリ・デンデンムシ・陸貝」カテゴリの記事

45_宮古の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/236433

この記事へのトラックバック一覧です: オキナワウスカワマイマイ:

» ハルチンナン=畑蝸牛 [SeaStar's Photolog]
こちらも沖縄県内で最も身近なカタツムリ。オキナワウスカワマイマイです。一昔前までは食用だったようですが,「カタツムリを食べる」ってかなり意外なようで,こんな話 [続きを読む]

受信: 2005.04.12 22:48

« ハダカアツブタガイ | トップページ | 思いがけない出会い »