« 春を探しに… | トップページ | オキナワウスカワマイマイ »

ハダカアツブタガイ

ハダカアツブタガイ

久しぶりに陸貝ネタ。その名も裸厚蓋貝(ハダカアツブタガイ)。
これも小さな貝です。このくらいのサイズならきちんと気付いているのですが,ゴマガイなどはなかなか見つけられません。どうしてでしょう? さて,厚蓋というのは,この貝が,いわゆるカタツムリとはちがって,石灰質の硬くて厚い蓋を持っているから。そのほかにも体のつくりがいろいろとちがっていて,タニシに近い仲間なのです。裸というのは,このアツブタガイの仲間は普通殻表に泥をつけていることが多いのに,この種はそれが無いため。亜種名も nudus といいます。そのままですね。
2004/01/02 平良市大野山林の林床

|

« 春を探しに… | トップページ | オキナワウスカワマイマイ »

02_カタツムリ・デンデンムシ・陸貝」カテゴリの記事

45_宮古の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/229831

この記事へのトラックバック一覧です: ハダカアツブタガイ:

» 普段は見にくい この厚み [SeaStar's Photolog]
この日は早朝のどんよりから激しい雨に。いったん外出したものの,早々に引き上げて寝ていました。で,昼下がりには,雨も上がったので,いそいそと出掛けてきた,というわ [続きを読む]

受信: 2011.05.15 18:22

« 春を探しに… | トップページ | オキナワウスカワマイマイ »