« 色鮮やかにリュウキュウベンケイ咲く | トップページ | ウゥワリビーサ »

ベニシオマネキ

ベニシオマネキ
で,そのベニシオマネキです。遊歩道整備のためレベルの高いところ(マングローブの林床よりちょっと高め)が切り開かれたからか,あるいは,単にアプローチしやすくなったからなのかはわかりません。どちらにしても,ものすごい密度の個体群です。ちょっと離れたところからは,ヤエヤマヒルギの萼が散らばっているように見えたのです。シオマネキ類の観察には絶好のポイントになりました。このまま,この密度が維持されるのでしょうか。また宮古島に来るときは,ぜひ,確認したいと思います。

|

« 色鮮やかにリュウキュウベンケイ咲く | トップページ | ウゥワリビーサ »

03_その他無脊椎動物」カテゴリの記事

45_宮古の自然誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/2703/118866

この記事へのトラックバック一覧です: ベニシオマネキ:

» 今日は 赤の日 [SeaStar's Photolog]
沖縄の自然にも影響あるかなぁ~,何てことを考えながら。 ここ慶佐次のマングローブ林(マンガル,ですね)で,最も観察しやすかったのが,このベニシオマネキ。整備さ [続きを読む]

受信: 2007.07.30 17:37

« 色鮮やかにリュウキュウベンケイ咲く | トップページ | ウゥワリビーサ »